トップページ > 無添加石鹸 > 無添加の石鹸、選ぶときのポイントは?

無添加の石鹸、選ぶときのポイントは?

無添加石鹸といっても何が無添加なのかは石鹸により様々。 ほとんどの石鹸が旧指定成分無添加という意味です。 (香料、合成着色料、合成界面活性剤、パラベン、防腐剤など)
つまり、無添加だから肌に悪い成分が入っていないということではありません。 お肌が弱いと思う方(乾燥肌・敏感肌・アトピー・赤ちゃん等)は、配合されている成分を確かめましょう。